スポンサーリンク
コラム

スーダンのタバコの箱にJTの文字!?スーダンのタバコ事情に迫る

スーダンのタバコ大手は2011年にJTによって買収されていますが、あまりその事実は知られていません。
コラム

露店のお茶屋スィッタシャーイ!働く女と通う男のストーリー

スーダンのお茶文化 お隣の国エチオピアのコーヒー文化も立派なものだが、スーダンのコーヒーや紅茶の豊かな文化は目を見張るものがある。朝食は砂糖たっぷりのミルクティーとザラービヤというドーナツ、夕食後にはまたまた砂糖たっぷりのコーヒーや紅茶を...
コラム

夢を追いかけるスーダン人をインタビュー!!スピーチで夢を実現??

夢を追いかけるスーダン人をインタビューし、応援するコーナーです。
コラム

夢を追いかけるスーダン人をインタビュー!柔道講師編

スーダンで柔道を教えるアムロさんにインタビューしてみました。
コラム

スーダン現地NGO代表インタビュー②

現地NGOにインタビューしました
コラム

夢を追いかけるスーダン人をインタビュー①現地NGO代表編

スーダンで出会った夢を追いかけるスーダン人にインタビューするコーナーです。今回は現地NGO代表で、ストリートチルドレンの支援を行っているアルファーティヒさんにインタビューしてみました。
イスラム教

【犠牲祭】とは?なぜイスラム教徒は犠牲祭で家畜を屠殺するのか

イスラム教徒にとって重要な祝祭である犠牲祭ですが、日本人にはあまり馴染みがありませんね。このページでは、犠牲祭とは何か、イスラム教徒がなぜ家畜を屠殺するのかをポイントに分けて解説していきます。
コラム

コラム「スーダンとラクダー砂漠の船と浄水機能」

砂漠に暮らすスーダン人とラクダの関係は古来から切っても切れない関係にあった。ラクダは移動に用いる砂漠の舟という機能と水を浄水する機能の両方でスーダン人の暮らしを支えてきた。
イスラム教

決断に困ったらイスティハーラの礼拝で神様に判断を委ねる

人生は選択の連続です。どちらに進んだらよいのか悩んだ時イスラーム教徒はイスティハーラの礼拝を通して神様に判断を仰ぎます。そこには悩みの本質とその解決方法がみえてきます
イスラム教

【任意の礼拝】イスラム教の礼拝は1日5回は正しくない?

アッサラームアレイクム イスラム教徒の一日の礼拝回数をご存知ですか。 そうです、一日に5回ですね。 でもこの5回という回数は、イスラム教徒が毎日行う義務の礼拝の回数です。 この義務の礼拝の回数によってイスラム教徒は一日に5回礼拝...
スポンサーリンク