【God Bless You】イスラム教徒が「くしゃみ」 をしたらかける言葉

イスラム教

みなさんこんにちは、リヤード齊木です。
英語圏ではくしゃみをしたら「God Bless You」と言われることは英語の授業で習いましたね。
アラビア語圏でくしゃみをしたらどうなるのかが気になり調べてみました。

God Bless Youとは

英語圏の国では、くしゃみをした人に「God Bless You」(神からのお恵みがありますように)と声をかけ「Thank you」と返す文化があります。
これは、くしゃみをすると心臓が一瞬止まったり、良いことが体から抜けて邪悪なものが入ってくると考えられているからです。

では、なぜ英語圏ではくしゃみをすると神からのお恵みを祈願するのでしょうか。

それはペストに由来するようです。
ペストはヨーロッパで多大な死者をだした疫病で、初期段階でくしゃみがたくさんでるようです。
そのため、ペストを恐れていた人々は、くしゃみがでたら神に祈願するようになったそうです。

つまり英語圏では、くしゃみ=よくないことの前兆 と見做されています。

イスラム教における「くしゃみ」

イスラム教で「くしゃみ」をした者は、神から愛されるとされています。
それは、ハディースのなかにみてとれます。

アブー・フライラ(彼にアッラーのご満悦あれ)によれば、預言者ムハンマド(彼にアッラーからの祝福と平安あれ)は言いました。「アッラーはくしゃみをする者を愛でられ、あくびする者を厭われる。ゆえに(ムスリムが)くしゃみをしてアッラーを讃えたら、それを聞いたムスリムは彼によい祈願をしてやる義務がある。一方あくびはシャイターン(悪魔)からのものであるから、出来る限り抑えるようにせよ。彼が(大口を開けてあくびしつつ)“はぁー”などと言えば、シャイターンは彼を嘲笑するのだ。」アル=ブハーリーの伝承

このように、イスラム圏では、くしゃみ=神から愛されること=良いこと と見做されています。
神は、くしゃみによって悪い菌を外に出してくれます。そのため、くしゃみをしたあとイスラム教徒は神に感謝する言葉をいいます。

イスラム圏で「God Bless You」に替わる言葉

英語圏では、くしゃみをした人がいたら、周りの人が「God Bless You」と始めに声をかけ、声をかけられた方は「Thank you」と返しましたね。

イスラム圏では、くしゃみをした人が始めに「アル=ハムド=リッラー(アッラーに全ての賞賛がありますように)」といいます。そしてその言葉を聞いた周りの人が「ヤルハムカッラー(アッラーがあなたを慈しまれますように)」と声をかけます。そしてくしゃみをした人は、「ヤハディークムッラーフ・ワ・ユスリム・バーラクム(アッラーがあなたがたを導かれ、そしてあなた方の状態を正されますように)」と返します。

アブー・フライラ(彼にアッラーのご満悦あれ)によれば、預言者(彼にアッラーからの祝福と平安あれ)は言いました。「あなた方がくしゃみしたら、“アル=ハムド・リッラー(アッラーにこそ全ての賞賛はあれ)”と言うのだ。そしてその兄弟、あるいは同士は(くしゃみをした)その者にこう言え。“ヤルハムカッラー(アッラーがあなたを慈しまれるよう)”そして(くしゃみした者は)“ヤルハムカッラー”と言われたら、こう言うのだ。“ヤハディークムッラーフ・ワ・ユスリフ・バーラクム(アッラーがあなた方を導かれ、そしてあなた方の状態を正されるよう)」アル=ブハーリーの伝承

くしゃみをした人:アルハムド・リッラ―
周りの人    :ヤルハムカッラ―
くしゃみをした人:ヤハディークムッラーフ・ワ・ユスリム・バーラクム

アル=ハムド=リッラ―を言わないと?

もし、くしゃみをした人がアルハムドリッラ―を言わないと周りの人からは何も声をかけられません。

アナス・ブン・マーリク(彼にアッラーのご満悦あれ)は言いました。「預言者(彼にアッラーからの祝福と平安あれ)の近くで2人の男がくしゃみをしましたが、彼はその片方には祈願してやり、もう片方にはそうしませんでした。そのことについて言及されると、彼は言いました。“この男は(くしゃみをして)アッラーを讃えたが、この男はそうしなかったのだ。”」アル=ブハーリーとムスリムの伝承

何回まで祝福してもらえる?

くしゃみが止まらなくなることってありますよね。そのたびに周りの人が何度も何度もヤルハムカッラ―というのは大変です。
そのため、周りの人から言葉をかけるのは3回までにとどめます。

サラマ・ブン・アル=アクワァ(彼にアッラーのご満悦あれ)は言いました。「アッラーの使徒(彼にアッラーからの平安と祝福あれ)は言いました。“くしゃみをした者は3回まで(「ヤルハムカッラー(アッラーがあなたを慈しまれるよう)」と)祈願されるが、それ以上は風邪によるものなのである(から、そういうべきではない)。」イブン・マージャの伝承
サラマ・ブン・アル=アクワァ(彼にアッラーのご満悦あれ)によれば、彼は預言者(彼にアッラーからの祝福と平安あれ)が彼の近くでくしゃみした男に「ヤルハムカッラー(アッラーがあなたを慈しまれるよう)」と言うのを聞きました。しかし彼が再びくしゃみすると、アッラーの使徒(彼にアッラーからの祝福と平安あれ)は彼(サラマ)にこう言いました。「彼は風邪を引いている。」ムスリムの伝承